×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



南方熊楠、その巨大なる足跡


書名 書影 収録論文
南方熊楠コレクション
 I 南方マンダラ

中沢新一編集
河出文庫
解題 南方マンダラ(中沢新一)
第一部 事の世界(ロンドン書簡)
夢の研究、比較宗教論、その他
仏教起源論、反進化論、その他
変化の論、美少年への愛について、その他
第二部 マンダラの誕生(那智書簡)
霊魂、不老不死のアナロジーについて、その他
大乗仏教問答、真言について、その他
”南方マンダラ”、「不思議」について、その他
”縁”、因−果について、その他
「南方曼荼羅」梗概、アラヤ識について、その他
ポストリュード(最後の書簡)
遊学への夢、法竜宛書簡の保存について、その他
南方熊楠コレクション
 II 南方民俗学

中沢新一編集
河出文庫
解題 南方民俗学(中沢新一)
第一部 具体の科学としての南方民俗学(論文
集成)
千里眼
平家蟹の話
山神オコゼ魚を好むということ
西暦九世紀の支那書に載せたるシンダレラ物語
猫一疋の力に憑って大富と成りし人の話
人柱の話
邪視について
睡眠中に霊魂抜け出づとの迷信
通り魔の俗説
睡人および死人の魂入れ替わりし譚
臨死の病人の魂、寺に行く話
睡中の人を起こす法
魂空中に倒懸すること
ダイダラホウシの足跡
厠神
ひだる神
鷲石考
燕石考
第二部 世界民俗学へ(柳田国男宛書簡より)
オコゼについて
山男について、神社合祀反対の開始、その他
粘菌の神秘について
言語の音、幼児の言語獲得について、その他
無鳥郷の伏翼、日本人の世界研究者、その他
狂人になること、反進化論、その他
剃頭した親子、成長する石、その他
神社合祀反対運動の終結、その他
ルーラル・エコノミーについて、柳田批判、その他
猥雑の肯定、その他
民俗学雑話、山男についての結論、その他
南方熊楠コレクション
 III 浄のセクソロジ


中沢新一編集
河出文庫
解題 浄のセクソロジー(中沢新一)
第一部 淫書の効用(論文集成)
月下氷人(系図紛乱の話)
婦人を女童に代用せしこと
千人切りの話
淫書の効用
婦人の腹中の瘡を治した話
樟柳神とは何ぞ
「摩羅考」について
人魚の話
奇異の神罰
鳥を食うて王になった話
第二部 友愛としての同性愛(岩田準一宛書簡
より)
浄愛と不浄愛、粘菌の生態、幻像、その他
直江兼続と上杉景勝、大若衆のこと、その他
カゲロウとカゲマ、御座直し、『弘法大師一巻之
書』、その他
ちご石、北条綱成、稚児の谷落とし、「思いざし」、
その他
女の後庭犯すこと、トルコ風呂、アナバの猫、その

口碑の猥雑さ、化け物譚、腹上死、柳田批判、そ
の他
南方熊楠コレクション
 IV 動と不動のコス
モロジー

中沢新一編集
河出文庫
解題 動と不動のコスモロジー(中沢新一)
第一部 自らの名について
南紀特有の人名〜楠の字をつける風習について
トーテムと命名
第二部 アメリカ放浪(在米書簡より)
杉村広太郎宛
喜多幅武三郎宛
羽山蕃次郎宛
三好太郎宛
中松盛雄宛
第三部 ロンドンの青春(ロンドン日記より)
第四部 紀州隠棲(履歴書より)
南方熊楠コレクション
 V 森の思想

中沢新一編集
河出文庫 
解題 森の思想(中沢新一)
第一部 謎としての生命(植物学論文集成)
フィラデルフィアの顕微鏡
粘菌、動植物いずれともつかぬ奇態の生物
粘菌の神秘
粘菌の形態学
粘菌の複合
フィサルム・ギロスムの色彩
ハドリアヌスタケ
酒泉等の話
オニゲナ菌
へろへろほうきたけ、冬虫夏草
姫蕈・臍蕈・ヘンニングシア
牛肉蕈・山人外伝資料
山婆の髪の毛
山神の小便
カウルとヒョウタケ
情事を好く植物
第二部 森と政治
菌類学より見たる田辺及台場公園保存論
南方二書(松村任三宛書簡)
神社合祀に関する意見(白井光太郎宛書簡)
南方熊楠随筆集

益田勝実編
ちくま学芸文庫
履歴書
人柱の話
巨樹の翁の話
今昔物語の研究
西暦九世紀の支那書に載せたるシンダレラ物語
伝吉お六の話
猫一疋の力に憑って大富と成りし人の話
虎に関する史話と伝説民俗
田原藤太龍宮入りの話
ダイダラホウシの足跡
涅菌に就て
無言貿易
針売の事
神社合祀問題関係書簡

解説 野の遺賢(益田勝実)

十二支考(上)

岩波文庫
十二支考(虎、兎、竜、蛇、馬篇)
十二支考(下)

岩波文庫
十二支考(羊、猴、鶏、犬、猪、鼠篇)
奇想天外の巨人
南方熊楠

平凡社
森羅万象を収集する(荒俣宏)
菌類彩色図譜
熊楠小伝(中瀬喜陽)
熊野の森を渉猟する(田中優子)
ヘリオガバルス論理学(中沢新一)
熊楠ワンダーランド
 柳田国男・南方熊楠往復書簡集/土宜
法竜宛書簡/燕石考/履歴書/合祀反

略年譜
参考文献
猫楠
水木しげる
(解説:中沢新一・荒俣
宏)
角川文庫
水木しげるが、南方熊楠の生涯を描ききる。南方熊
楠の型破りな巨人ぶりがわかる傑作漫画。
水木しげるが霊界に関心を寄せる人だけに、熊楠
が生涯をかけて追い求めた生と死の中有とはなに
かが浮かび上がってくる。
クマグス
原作:山村基毅
画:内田春菊
新潮文庫
南方熊楠の青春放浪を描いた漫画。
日本の既成の枠組みに収まりきらない熊楠はアメ
リカ、イギリスを放浪してゆく。
縛られた巨人
〜南方熊楠の生涯
神坂次郎
新潮文庫
南方熊楠の生涯を描いた伝記文学の傑作。
南方熊楠
鶴見和子
講談社学術文庫
南方曼荼羅に注目し、南方の業績を今日な観点か
ら捉えなおそうとした評伝。
森のバロック
中沢新一
せりか書房
南方熊楠を、構造人類学・宗教人類学・現代生物
学(オートポイエーシス)と接続し、現代思想の可能
性の中心として読み替える知的冒険の書。





トップ頁にもどる




BGM 【ロンドンマーチ】
Performance by Sion Sagiri